筋トレは続かない。筋トレを続けるための秘訣。

筋トレ

筋トレは続かない。筋トレを続けるための秘訣。

筋トレを続ける秘訣。

筋トレはどこでもできます。
例えば、ジムに行ったり、自宅で筋トレをしたり、
通勤の移動中に行ったり、やろうと思えばどこでも出来ます。

そうは言っても、筋トレはなかなか続きません。

人間本来の脳はラクな方を選ぶ傾向があるからです。

毎日筋トレをするには、
強い意志が必要です。

筋トレが続けていくために、筋トレをする理由が必要になります。

筋トレを続ける秘訣についてご紹介します。

筋トレをする理由。

筋トレを続けるためには、筋トレをする理由が必要になります。

・筋トレで得られる効果。

・筋トレをしてどのようになりたいのか。

以上のことを自分なりに決める必要があります。

例に例えて挙げると、

「筋トレで得られる効果」は、

引き締まったお腹まわり、細くくびれたウエスト、太い二の腕、分厚い胸板、
ヒップアップ、ダイエット効果、健康な体、強靭な心と体、強い下半身、
体力をつける。

など他にも挙げられると思いますが、
以上の効果が得られます。

その次に必要なのが、

「筋トレをしてどのようになりたいのか」を
具体的にイメージする必要があります。

例に例えると、

女性にもてたい、履けなくなったジーパンが履けるようになりたい、
健康な体を手に入れたい、スポーツなどの趣味をもっと楽しみたい、
いつまでも若々しくいたい。

など、以上が挙げられます。

筋トレは継続しなければ効果は出ません。

筋トレをする目的や理由を決めなければ、
続けていても楽しくありませんし、続きません。

筋トレを続けるために行うこと。

筋トレを続けるために行うことは、
日常習慣にする必要があります。

日常習慣として確立するには、21日間同じことを
やり続けると自然と習慣化されます。

最初の3週間は、
毎日筋トレを行いましょう。

そうしているうちに、

体は正直なもので、筋トレを続けていくと、
体に変化が表れます。

1週間、2週間と続けていると、
腕が太くなったり、お腹まわりが引き締まっていくのを
体感することができます。

鏡の前に立ってみると、
鏡に映った自分の姿が、
以前と明らかに違い、体の変化に思わずうっとり
してしまいます。

「体に変化が起きる」ことが、とても快感なのです。

体の変化を常に意識して、筋トレを行うのが
筋トレを続ける秘訣になります。

自分の体をチェックすることにより、
モチベーションを保つことが出来るのです。

筋トレで得られるメリット。

あなたの周わりの人たちの視線も変わり、
健康的で力強いくエネルギッシュな印象を
与えることも出来ます。

外出するのが楽しくなったり、
お洒落を楽しんだり、人生そのものを
楽しめます。

他にも、
久しぶりに会う友人や知人からも
以前と印象が違うことを感じとってもらえるでしょう。

健康であればこそ、
人生を楽しむことができます。

生きている限り、筋トレは必要なのかもしれませんね^^

筋トレを継続するコツ

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ