スクワットのやり方 ダイエットに効く正しい姿勢と回数。

スクワットトレーニング

スクワットのやり方 ダイエットに効く正しい姿勢と回数。

年をとるにつれて
下半身も弱ってきます。

下半身が弱ってくると
日常生活にも影響が
出てきます。

ちょっとした段差で
つまづいて転んだり、

柵をまたいだりするのに
本人は足を上げてまたいでいる
つもりでも足が引っかかったりして
思ったよりも足が上がらないときが
よくあります。

ひどいときはつまづいて
転ぶ恐れもあります。

通勤で歩くぐらいでは
下半身は思ったほど
強化されません。

下半身を鍛えるには
スクワットが有効です。

正しいスクワットのやり方を
ご紹介いたします。

1、スクワットのやり方

1-1、ダイエットに効く正しい姿勢。

スクワットの効果は
下半身強化だけでなく
血行も促進して
体の代謝を上げることができます。

代謝を上げることにより
体内の余分なエネルギーを
燃やすことが出来ます。

しかも、
下半身の筋肉を鍛えるだけでなく
腹筋にも効果があるのです。

スクワットはただ
腰を落として足を曲げるだけ
だと思っていたのですが、

実は違うのです。

膝を曲げる角度や
太ももの位置から曲げる関節まで
全てにおいてコツがあります。

正しいフォームで
実際に行ってみると
13回を過ぎたころから
キツくなってきます。

正しいフォームで効率よく行うには
どうしたら良いのか?

それにはコツがあります。


それが、
こちらの動画で解説しています。

確実に効果の出るスクワットのやり方。

正しいフォームで行えば
確実に効果もあらわれるので
楽しみですね。

1-2、スクワットのやり方 ダイエットに効く回数。

一日50回を目安にして
行いましょう。

50回がムリなら
20回でも問題ありません。

とにかく継続することが
大切です。

回数は少なくても
毎日継続することです。

誰でも
無理なくできるので
さっそく実践して
健康な体を手に入れましょう。

A8.netの申し込みページはこちら

かに通販専門マルゲン本店

1
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ